2013年8月4日日曜日

2013年8月3日 会津駒ヶ岳2133m-大量のコバイケイソウとツルツル木道【尾瀬】

先日からお天気が悪くて、登る予定だった燧ヶ岳には登れず...
でも今日は1日くもりの予報。
どこかに登りたくてしかたのないわたしたち。

昨日沼尻で出会ったふみおさんとozebakaさんが、わたしたち親子がお酒好きなのを聞いて
それなら駒の小屋の女主人のさゆりさんと話がきっと合うから会いに行くと良いよと言ってくれた事と、わたしが集めているozebakaさんの木製ストラップが駒の小屋にある事もあり、会津駒ヶ岳に登る事にしました。

 滝沢登山口からピストンで行く事にします。

 水場までは急登が続くので、一気に高度をかせげます〜。
すごく涼しくて、たまに朝陽もさして、清々しい気持ち。
まさに夏休みの小学生の気分!笑
6時になったら尾瀬の音楽が流れて来ました♪

 ささやぶ〜
がさがさがさがさ。

 ちょっとにちゃにちゃ。

 根っこが濡れていて、帰り道すっころびそうだな。
(そして本当に転ぶ。)

 水場。
山頂まで、あと2.9km!
頻繁にあとどのくらいなのか教えてくれます。

ここから水場におりてお水を取りに行ってもOK!
今日はたっぷり水を持ってるのでスルーします。

 先日の雨でできたのかな?
水の流れで出来たミニ滝壺。

 久々の青空〜!!!!
山頂まで行ったら展望よくみえるかな〜?

 べっしゃ〜
でも前日の尾瀬の大雨で、すでに靴はどろどろなので気にしません。

 雲は多いけど山並みがみえる♪
これだけでありがたいと思ってしまうー!

 階段製作中。

 こんなに素敵な階段が!!
木材や石を運ぶのだって大変なのに...本当にありがとうございます!

 いい雰囲気。
どんどん登ります。
尾根とかないので、ひたすら登り続けます〜!

 わたしは登りも下りも、こういう道がすき!

 みちしるべのリボンの先に、忘れ物。
めがね、大事な物忘れてますよ〜!

 木道がはじまります。
すっごくすべる。


 湿原があらわれました!
この時点で感動しております!!
靄がかかっていても素敵だね〜

 お花たちも気持良さそう。

 がすがす〜!
幻想的で、しっとり。
だがしかし、ものすごく風が強くて寒い!!!

 かわいい。
可憐なお花だね〜

 ふわふわ、かなりビッグフラワー!
あとで花図鑑見なきゃ!

video
湿原あるきmovie。

 駒の小屋前。

 かわいい駒の小屋。
早速さゆりさん探し。笑

ご主人と一緒に、宿泊していた登山者さんをお見送りしているさゆりさんを発見!
ozebakaさんの木製ストラップを選びながら、楽しくお話させていただきました♪

今度は、裏燧から御池までおりて(そこで母を旅館に泊まらせ)わたしだけそのまま御池から駒の小屋まで行って泊まります。笑
そして翌日、母と滝沢登山口で集合。
(見晴らし〜裏燧〜駒の小屋までわたしの体力でどのくらいでいけるか要相談。笑)

 顔!!笑
こわいけど、かわいい。

 さゆりさん&ozebakaさんコラボ作品。

 さて、山頂をめざします!
なんと残雪が〜!!!
東北の2000mの山になると雪も残るんだなー

 これ、おいしいやつだ!

 雨に濡れて、ものすごくつるつる。
滑らないように太ももの筋肉でおさえるので、ぱんぱん!

 山頂へ!

 めっちゃ滑る。
それしか言えないー!


 ガスっていて、なにもみえない!!!!!

 ついたよ〜!
会津駒ヶ岳山頂〜♪

 中門岳めざして天空散歩♪

 雪。
涼しい風がとおりぬけて行きます〜!

 ほんと不思議。

 青空の時も見てみたい。
雲が鏡みたいに映ってきれいなんだろうな〜

 母いわく、年々斜めになって行くそう。

 日本じゃないみたいだよ。
ずーっと歩いていたい!

ヘリコプターが近くをぐるぐる旋回していました。
怪我人か、事故か...
あとで聞いたら、前日骨を折って動けなくなり1日ビバークしたそう。
無事で良かった...!

 雪の上。
もうアイゼンは必要ないよ〜

 このあと、母もすっころぶ。
滑落注意だよほんとうに〜

 ぉおぉぉお〜
きっと綺麗だと思う人もいるでしょうから載せます。

わたしはチョウチョや蛾、無理なんです。
特にこういう柄もの!

 かわいい!!!!!
これを作ってくれているozebakaさんに感謝です♪
あとは渋沢温泉小屋にいけば全てが揃う.....!!
お部屋で大事に並べています♪

そしてランチタイム。
宿で作ってもらったおにぎりと、おかずたち。
おかずには朝ごはんで出るはずだった熊肉がはいっていました。がぶー

食べ終わって、さゆりさんとご主人にごあいさつ。
にっこりと笑って、『空いてるとき狙って泊まりにきてね!』
ふふ、今度はお酒つきあってもらうぞー!笑
さゆりさんが
『晴れてる時の会津駒もいいけど、わたしは靄がかかってるときのほうがお花たちも綺麗で幻想的で好きなの。』
って言っていて、本当に会津駒ヶ岳が大好きなんだなぁってほっこりしたのでした。
そんなさゆりさんが好きなお天気に登れてラッキーだったのかも♪

 さて、来た道をもどります。

 階段をつくってくれている方々!
登山者達にやさしく道を譲って下さいました。
お仕事本当にご苦労様です...おかげで快適に歩けました!

 水場。
だいぶ人が増えました〜

 おんなのこクワガタ?




 無事、滝沢登山口まで戻ってきました。

 沢沿いを車ではしって温泉へ!

 奥入瀬に似てる。
秋になったら紅葉がきれいだろうな。

 駒乃湯で汗を流してさっぱり〜
露天風呂とってもいい感じです。
入浴料500円



帰り道に、野菜と果物を大量購入。
とうもろこしがすーっごく甘くてじゅーしー!!!

登るはずじゃなかった会津駒ヶ岳ですが、今の所1番のお気に入りの山になりました♪
こうやっていろんな姿の山に登って、自分の好きな山に出会って。
それから、ここにこなければ知り合えなかった人達に出会って繋がって。
すごく楽しくて幸せです。

わたしにできること、発信できる事も増やしていけたらいいな。

----------
・アクセス→車
滝沢登山口

・登山所用時間→7時間(休憩計40分)

・コースタイム
05:30 滝沢登山口
06:30 水場
07:50 駒の小屋
08:20 山頂
09:10 中門岳
10:00 駒の小屋
(休憩40時間) 
11:40 水場
12:30 滝沢登山口

・トイレや水場 
駒の小屋(100円)

6 件のコメント:

  1. 自分でもキャラそろっているところ、久々に見ました。
    ありがとうございま~す。

    ちゅーたさんピンの山ガール写真、後日アップしますので
    また当方のブログも見に来てくださいね。

    返信削除
    返信
    1. ozebakaさま
      あとはお魚キャラのみです!
      今年中に燧ヶ岳に行けるかなー(^^)?
      あの時不意討ちで撮られた写真など、ozebakaさんのカメラテクを信用しておりますので!笑
      楽しみにしています!笑

      木製キャラコンプリートしたらご連絡致します(^^)!

      削除
  2. まさぼうず2013年8月4日 21:23

    ちょーたさん、こんばんわー。
    天気はちょっとご機嫌ナナメだったみたいですけど、楽しい山行だったみたいですね!
    湿原の写真を見た時は、こっちまで思わず「おぉ~」っと声が上がりました(笑)

    自分も来週はいよいよ羊蹄山です!
    ブログがとても楽しそうだったので、この山行が終わったら次は自分も尾瀬に行ってみようかな!

    返信削除
    返信
    1. まさぼうずさま
      燧ヶ岳のお天気はかなりご機嫌斜めでしたー( ; ; )
      しかしおかげで別の収穫があり良い山旅になりました!
      会津駒ヶ岳はとても美しい山です!
      晴れていたら天空散歩状態かと!ラピュタ!
      尾瀬は燧ヶ岳、至仏山、会津駒ヶ岳と百名山が勢揃いですしその他にも良さげな山が満載ですので、お勧めします!

      来週の羊蹄山レポすごーく楽しみにしています\(^o^)/
      素敵な山旅を楽しんできて下さいね!


      削除
  3. ちゅーたさん

    こんばんわ!ブログの方にコメントありがとうございます!
    僕も覗きに来ましたw

    霧がかってますが、高層湿原が幻想的ですね!御花畑もきれいそうです。あと、木道がオシャレでいい味出してますね。尾瀬みたい!

    会津駒ヶ岳は去年から計画だけ立ててるのに、いつも悪天候で行けてないのです。。。いつの日か行ってみたいですなぁ~

    また時々お邪魔させてもらいます!

    返信削除
    返信
    1. みやっちさま
      コメントありがとうございます♪
      本当に尾瀬そのものですよ〜!お花畑も最高です!!
      お天気悪くて木道つるっつるでしたがとっても良い雰囲気でした。
      大好きなお山になったので次回はピストンではなく別ルートで...御池から駒の小屋(泊)滝沢登山口におりようかと♪
      いつの日か、みやっちさんが会津駒に行った時のレポ、楽しみにしています♪

      削除